ブログトップ

暇つぶし

yuutapopo.exblog.jp

暇なときの囁き

隣町の吹奏楽団

隣町の吹奏楽団を見学に行って来ました。と言うのも、我が市の吹奏楽団が8月で解散してしまったのだ。

9時から練習と聞いていたので、ON TIMEに練習場の公民館大ホール(?50坪位で舞台つき)のドアを開けた・・・・・・・・・。うっ、誰も居ない、日にちと時間間違えた?そんな事無い今日の朝もメールが来ていたし・・・・。まぁその辺散歩してこよう、コスモスも綺麗だし。


20分程して戻ると、10名位になっていた。パーッカッションの団員は、1人と聞いてビックり、
2月の定期演奏会の助人として、近所の高校の吹奏楽部の娘がきていたがそれでも2人。
いきなり譜面渡され、今日この曲合わせますので、好きなパートやって下さいと言われ、今日見学なんだけど・・・・・・とも言えず、バスドラ、トライアングル、シンバル等分担してパート練習へと進んだ。

先ず10時半になり指揮者がやってきた、20数名全員で音だし、リズムを刻む、私の学校では、このときパーカッションはお休みだったが、この楽団は、パーカッションも入るようだ。
四分音符、8分音符、3連符・・・・あれ誰かずれてる、指揮者の耳は確かだ、「今日は、見学の方が入ってます」と誰かが救いの声。

曲の演奏に入り、またしても、指揮者「見学の方申し訳ありませんが、出だしフォルテでお願いします」と言ってきた、これで、見学モードから本気モードにチェンジ。

練習終了後、パーカッション唯一の団員に、来週も是非来て下さいとお願いされ、1人ではかわいそうなので来週も行く事にした。
[PR]
by yuutapopo | 2006-10-16 14:40 | 趣味