ブログトップ

暇つぶし

yuutapopo.exblog.jp

暇なときの囁き

男の子の秘密

毎朝、通勤途中の乗換駅で小学生低学年の男の子と一緒になります。
父親がホームまで送りに来て乗車し、座れたことを確認して帰ります。
座れない時は、一台見送り座れるまで待っているようです。

電車が発車し、父親が見えなくなると、何故か男の子は席を立ち、次の停車駅で開くドアの前に立ちます。
次の駅で、同級生とおぼしき女の子が乗車し、楽しく会話し通学デートを楽しんでいる事を
父親は知らないのです。
[PR]
by yuutapopo | 2008-03-17 18:55 | ひとり言