ブログトップ

暇つぶし

yuutapopo.exblog.jp

暇なときの囁き

カテゴリ:旅( 20 )

折角のバスツアーをキャンセルしてマイカーで白神山地方面へ行く事になりました
SAKURAがキャンセルした代わりに、秋田と仙台にホテルを取ってくれたので、今回も我が家恒例、行き当たりバッタリのミステリーツアーです
大体の予定は、10日秋田に移動宿泊、11日白神山地、岩木山、仙台宿泊、12日早めに帰宅であった。
10日2人とも早く目が覚めたので早朝いや深夜(am3:30)新聞配達がけげんそうに(こいつら夜逃げでもするのかと言う様な顔つき)見る中の出発
早朝のせいか、渋滞にも合わず、順調なドライブ
高速道路ETC割引を目一杯使ってやろうとのアサマシイ輩が多いと見え、道路よりもSAが混んでおり、あちらこちらの車内より布団が覗いていた(吾らも布団持ち込みで行こうとも考えたが、年も考えホテルを取った)
SAの警備員に聞いたら毎週土日は混雑しているとのことであった。
当初カーナビで、秋田のホテル到着予定時刻は、12:30であったが、年甲斐もなくスピード狂でどんどん到着予定時刻が早まり・・・・・SAKURAが今日白神山地に行けるんじゃないと言いだした・・・・・十二湖ビジターセンターに再設定。驚異的な早さで12:54到着。ここまでの高速料金が何と1、000円(我が家より約693Km詳細はSAKURAブログ参照)
c0007266_22221484.jpg

c0007266_22224879.jpg

ここの水を飲むと若返ると聞きのどが渇いてもいないのにがぶ飲みした
c0007266_2223284.jpg
c0007266_22232777.jpg

効果テキメン?疲れ知らずで散策
c0007266_22235552.jpg

綺麗なエメラルドグリーンの青池に到着
息を呑む美しさ
c0007266_22243070.jpg

一日目は何と808Kmの自己記録更新であったが帰りの高速料金が50Km程度で800円とは、納得できない

11日6:30には、出発
今日は、何といっても岩木山へ行くのだ・・・・雨が心配
c0007266_22253064.jpg

今なら山頂が晴れてる、早く行こう!
有料道路1750円は高い(東京まで1000円なのに)おまけに強風でリフトが止まっているとのこと
c0007266_22261660.jpg

やはり、来て見て正解、白神山地を一望は、圧巻
c0007266_2226597.jpg

海まで見えて感激もつかの間、雪が降って来た
c0007266_22273261.jpg

途中、青い山脈の碑を見学
c0007266_22281694.jpg

これで、今日は、ゆっくり仙台に向かおうとスタート
途中、八幡平の紅葉が見頃かもと誰かさんが言いだした・・・・・昨日808Kmも走っているのに・・・
鳴く子と誰かには勝てない・・・急きょ八幡平ビジターセンターへ再設定
着いた時の感動は、どう伝えたら良いのだろうか。写真では、残念ながら伝わらない。
自然の恵みは、食べ物だけじゃ無い

c0007266_2229646.jpg
c0007266_22294147.jpg

ここでも、途中雪に。その後は、晴れ虹まで
c0007266_22304934.jpg
c0007266_22312448.jpg

岩手山も見え感激・・・・仙台着・・・・・ホテルが分らず迷うハプニング付き


今日は、最終日渋滞を避け早目の帰宅予定
快晴の中順調にドライブ・・・・・・・右に見える山何?・・・・やばい・・・・吾妻小富士に一切経
ハイ分りました、吾妻スカイライン行きましょう(通行料1570円)
c0007266_22321120.jpg

正直、八幡平の感動にには勝てず・・・・しかも渋滞の為浄土平直前でUターン
c0007266_22324728.jpg


福島へ行ったら必ず立ち寄る所・・・四季の里・・・・・ここの蕎麦が絶品
c0007266_22332538.jpg
c0007266_22351223.jpg

早目のスタートで渋滞を最小限で回避し16:10最寄りICに到着、宅急便を出し帰宅。
お疲れさまでした。総走行距離1,878Km(詳細SAKURAブログ参照)
[PR]
by yuutapopo | 2009-10-13 22:35 |
土曜日に孫達の運動会が有り、代休を利用して日・月でレジーナの森に一緒に行かないかと誘われたが、仕事の都合で泊まることは出来ず 日帰りで行って来ました。

5時には出発すると言っていたので、我が家の方が現地に近く、6時過ぎの出発
そう言えば、初めての土日ETC割引の利用だ。

割引対象の東北道「加須IC」から乗ったがシルバーウィーク後でも有り、思った程の混雑では無く
順調に進み那須高原SAで合流出来た。
ここには、ドッグランも有りちょっとした広場、ウォーキングスペース等もあり,SAだけでも結構楽しめた
c0007266_21261154.jpg
c0007266_2126587.jpg


2年振りのレジーナの森は、ペットを意識したものへと変わって来たような気がした。
宿泊コテージの半分近くは、プライベートドッグラン付きに成っていた
c0007266_21375676.jpg

また、ドッグラン、ノーリードウォーキングコース等が何個所も有った
c0007266_21424115.jpg

c0007266_21431994.jpg


孫たちは、ここまで来ても、今ハマっている、カードゲームに熱中していたが
寒くないのか
ここは18℃だぞ
c0007266_2145185.jpg


自然の中での遊びがやはり、似会う
c0007266_2151242.jpg
c0007266_21514488.jpg

c0007266_22412456.jpg

まだまだ初日で色々遊びも有るが、
我々日帰り組は、途中新白河近くのラーメン店で二年前みんなが美味しかったと絶賛していた こがし醤油ラーメンを俺だけ食べそこね(みそラーメン食べた)いつかはリベンジをと 
東北自動車道 乗るたび思っていたので念願かないました
高速乗るのに寄り道したかいが十分にあり

本当に美味しかった



吹奏楽の練習にも参加、帰宅が10時近くに成り、この日のスケジュールがやっと終了。

朝4時から起きて  ↓ブログUPしていたので

睡魔に襲われたドライブでした
 
[PR]
by yuutapopo | 2009-09-28 21:27 |
SAKURAの両親と草津温泉へ
途中軽井沢で昼食、とても美味しい十割そばに巡り会いました

宿泊は、念願のホテル櫻井に連泊。どのお風呂も源泉掛け流しなのがさすが。
草津温泉は、湯量も日本一。
代表的なスッポット「湯畑」
c0007266_21573532.jpg

続いて「西の河原」ここの広大な露天風呂にも初めて入りました。
c0007266_220398.jpg


ホテル内でも湯もみショーやら和太鼓がc0007266_227495.jpgc0007266_228162.jpg


連泊なのでゆっくり近場を回ることが出来、以前から行きたいと思っていた「野反湖」にも行けました

c0007266_22123556.jpg


c0007266_22131642.jpg
c0007266_22134666.jpg
そう、ここは、ロックヒルダムの人工湖だったのですが草津白根も見え素晴らしい景観でした
c0007266_22165222.jpg


続いては、義父が行ってみたかった「尻焼温泉
ここの上流に露天風呂が有ったのですが、先客がいたのて写真は、撮れませんでしたので、リンクをご覧ください
c0007266_22252545.jpg


帰路途中、前橋「敷島公園」のバラを観に
c0007266_2236267.jpgc0007266_22364753.jpg
c0007266_22385835.jpg
c0007266_22393318.jpg
以前、花の女王は、牡丹だと言ってしまったがバラも凄い。世界三大美女とも言うのだから、花も西洋は、バラ、中国は牡丹、日本は・・・・・菊としておこう

最後に、水芭蕉が観れるかもと「峰公園」へ向かったのですが、残念ながらもう終わっていました。
[PR]
by yuutapopo | 2009-05-25 21:32 |
今回は、大人の遠足です

いつもは、車で出かける事が多いのですが、今回は列車の旅、さすがN700系は速い。
c0007266_21425677.jpg

山陽新幹線姫路で下車、まずは、念願の世界遺産「姫路城」
c0007266_21573891.jpg



c0007266_21455980.jpgc0007266_21463692.jpg



c0007266_21481223.jpgc0007266_21485964.jpg


c0007266_21512247.jpg

c0007266_21524832.jpg

やはり世界に誇れる日本のお城でした



山陽本線で神戸へ、本日は、神戸に宿泊
娘達が取ってくれたホテルは、豪華
c0007266_2254726.jpg

部屋からの眺めもロケーションも素晴らしい

c0007266_22205030.jpg
c0007266_22194292.jpg




早速北野異人館街へ
c0007266_22301189.jpgc0007266_22305598.jpg


c0007266_22314292.jpg

北野坂では
c0007266_22353050.jpg

神戸と言えば念願のステーキ
c0007266_22363585.jpg

c0007266_2237560.jpg


2日目
新神戸より山陽新幹線で岡山へ、山陽本線に乗り換え倉敷
c0007266_22392791.jpg

c0007266_2240331.jpg

ハートランド倉敷の真っ最中
c0007266_22411633.jpg

倉敷駅前のカラクリ時計、1時間に一回のこのショーに合わせてバック

岡山へ戻り、在来線で鳥取へ
本日の宿泊先「ホテルニューオオタニ鳥取」チェックイン後シャトルバスで鳥取砂丘へ
c0007266_2247931.jpg

世界砂像フェスティバルも開催中
c0007266_22474613.jpg

c0007266_22483095.jpg

c0007266_2249964.jpg


3日目
鳥取~岡山~最後の訪問地伊部(備前)へ
c0007266_2253894.jpg

この町では、お店でビールを頼でもコーヒーを頼んでも備前焼の器で出されるのが嬉しい

伊部~岡山~山陽新幹線(途中新横浜で次女夫婦とお別れ)で東京着家路に

久々の列車の旅、誘ってくれた次女夫婦に感謝
ゴールデンウイーク中に出かける場合は、事前の準備を怠ってはいけません
そして、この期間中は、確かに混雑するが、何かしらのイベントに遭遇するので楽しみです
列車の旅は、運転者にとって楽です、おまけに少しエコに協力、お土産の量をセーブ出来るという最大の利点もありますよ
[PR]
by yuutapopo | 2009-05-06 21:49 |
今日は、足利の藤を観に行こうかと言ったら、東松山の牡丹園か常陸海浜公園のネモフィラの丘に行ってみたいと・・・・・ETC割引で常陸海浜公園行きを決定。
高速走行中何度も フロントガラスに鳥の〇ン・・・・・
う〇が付くって今日は何か良い事あるかも?とのんきな会話 
c0007266_22281759.jpg

確かにありました 緑化推進日で入園料がタダ。
まずは、ネモフィラの見晴らしの丘を目指す。途中チューリップの咲く卵の森フラワーガーデンに・・・・
昨年行った「オランダキューケンホフ公園」を彷彿させる素晴らしさに感動
c0007266_22353010.jpg


見晴らしの丘に着く直前に何と雨が・・・・今日は晴れると言ってたから雨具も車に置きぱなし
c0007266_22401820.jpg

あわてて雨宿り
c0007266_22411730.jpg

何と雹まで降って来たではないか。

今日は、付いてない・・・・・もう帰ろうと中央ゲート付近に戻り昼食にと・・・思いは誰しも同じ、レストランは、長蛇の列・・・・仕方なく外の売店で軽食にコーヒーをすすっていた。
すると、空模様が変わり始めた・・・やはり今日はついてる?
気を取り直して園内を散策することにした。

砂丘ガーデンに行ってみよう・・・・途中アスレチック広場を通過
c0007266_22561584.jpg

バーベキュー広場を通り、砂丘ガーデンから海へ
c0007266_2352925.jpg

臨海公園なのだから海が有っても不思議ではないのだが・・・・

広大なスペースに感心するやら、呆れるやら、気を取り直して見晴らしの丘へ
c0007266_23112139.jpg

観覧車の位置が中央ゲート付近、良く歩いた。
c0007266_23114456.jpg

菜の花とのコントラストもグー
天気も回復し、園内を6km位散策し帰路へ

せっかくここまで来たのだから、お昼もまだなので、帰りに那珂湊港によって海鮮丼でも食べて帰ろう
c0007266_23202155.jpg

所が、今日は、付いていない・・・・・どこも満員長蛇の列・・・・
ここは、諦め、筑波学園都市へ・・・とってもリーズナブルなイタリアンの食べ放題のレストランへ
・・・・・・せっかくの体型もまたメタボへ・・・やはり今日は、付いていない。
[PR]
by yuutapopo | 2009-04-26 22:33 |
日本三大桜は、福島 三春の滝桜、岐阜根尾谷 淡墨桜、と今回訪れた日本最古(樹齢2000年)の山梨 山高神代桜。

天気にも恵まれ三大桜鑑賞ラストを飾るにふさわしい素晴らしいお花見ツアーでした。

まず最初は、桃源郷 釈迦堂SAでの桃と南アルプス
c0007266_21164345.jpg


続いて昇仙峡でお昼(ほうとう鍋)

仙我滝 散策
c0007266_2121966.jpg

1.2トンの巨大水晶に遭遇
c0007266_21232747.jpg

、水晶をキロ単位で売っていたお店も多かった



いよいよ、実相寺へ
ただただ、拝むように眺めた樹齢2000年日本最古の神代桜だ

c0007266_21235670.jpg


境内に 三大桜の子供達も育ってた
三春の滝桜
c0007266_21275093.jpg

根尾谷淡墨桜
c0007266_2129743.jpg


何と豪華なお花見なのだ


最近注目のわに塚桜
c0007266_21332263.jpg

バックは、八ヶ岳。

途中ワイナリーでワインの試飲をし ハーブ園の5万本のチューリップを鑑賞
c0007266_21384332.jpg

昨年訪れたオランダを思い出す。

チューリップの咲く順番は、チューリップの歌通り
♪♪ 赤・白・黄色・だとさ 
植える時は黄色・白・赤の順に一週間ずらして植えると同時に花が見られる 等
庭園案内人がいろいろ教えてくれた

今回のツアーは、桜満開のツアーだった。
このタイミングは、二か月前に予約をして行くので 奇跡に近い。
これで運を使い果たしたのでは? と思いつつ家路についた。
[PR]
by yuutapopo | 2009-04-08 21:21 |
十数年ぶりにスキーに行って来ました

那須の温泉付きのスキーに娘夫婦が行くと言うので付いて行く事にした。当初は、温泉&アウトレットでと思っていたが、よせば良いのに孫にスキーを教えて上げると言い、更に、きっと爺が一番上手いかもとまで言ってしまった。

強風吹き荒れる那須マウントジーンズスキー場
カービングスキーを借り、リフト券を(失礼にもシニアと言うのが有りやがった:こちらが安ので)購入し、いざゲレンデへ
c0007266_2139817.jpg
c0007266_2139352.jpg

何と優しい孫であろうか「パパ、ママとは何時でもリフト乗れるので、今日しか乗れないジジと乗る」と言い一緒に乗ってくれた。

初級コースとたかをくくっていたが、「あれ、俺ってこんなに下手だった?」とあきれる位身体が反応しない。怖い、危ない・・・・・スキーでこんなのは、初めてだ
教えるどころか、小学1年生の孫に追いつけない現実を思い知った。
バランス感覚が衰えたのだろうか、中々昔の感覚が取り戻せない、おまけに、筋肉痛・・・・・・・筋力も衰えたのかな・・・
  
そういえば、この痛さは、昔次女と行ったスキー場で味わった痛さである事を思い出した、それ以来スキーを引退していたのだ

何本か滑るうちに、多少カービングスキーにも慣れてきたような気がした、確かに回転し易いかもしれない
スキーは、基本的には、片足ずつ体重を移動して滑るもの、スピードをコントロールするには、数Gが片足に掛かる事になる・・・・・足(ももの外側の筋肉)がギブアップした。

強風でリフトも止まり、着たばかりであったがランチタイム。
c0007266_19403177.jpg

お子様ランチ完食後、体調不調のママの分も平らげ、
その後、何本か滑って先に帰って来た T は、シュークリームにチョコレートと生クリームたっぷりを食べ、
更に「味噌チャーシュが食ぃてー」と・・・食べてました
食欲旺盛にびっくり


風も収まらないので、本日は、早めの終了
c0007266_19223439.jpg




次の日は、天気も良く風も収まった
今度は、帰り道でもあるハンターマウンテン塩原スキー場へ
今日は、見学のつもりであったが、孫達がどうしてもと言うので(正確に言うと、親が先に滑りに行き、孫2を残して行った)長蛇のレンタルスキーコーナーに並び、スキー靴を履かせ、ババと二人で孫のスキーを担ぎ、リフト乗り場に行き、3人でリフトに乗り、初級者コースをすべり下りた処で親たちに合流。
c0007266_22242531.jpg

今日は、風も無く、初心者でも長い距離滑れるこのスキー場を皆気にいった様だ
多少感覚が戻ったものの筋肉が悲鳴を上げていたので、ビデオに専念した。
久しぶりに楽しいスキーが出来たが、もう少し筋トレしてからでないと、孫達を教えるまでには程遠いと感じ帰路に着いた

体調を崩していたドライバーさんに
感謝
[PR]
by yuutapopo | 2009-02-16 21:39 |
三連休の二日目、今日は、初詣のルーツへ行って来ました。
「初詣」がポピュラーになったのは、明治時代で、新橋~横浜間の鉄道が開通した時に川崎大師へ詣でたのがルーツだそうです。

因みに今年の三が日の全国初詣の人出ランキングは、
関東地区を抜粋すると
1位 明治神宮 319万人
2位 成田山 298万人
3位 川崎大師 296万人
5位 鶴岡八幡宮 251万人
6位 浅草浅草寺 239万人
9位 大宮氷川神社 205万人



今日は少し遅い出発が祟ったか?
11日だと言うのに、山門で入場規制するほどの混雑
c0007266_20492971.jpg

中に入ってからも階段前で規制
c0007266_20523254.jpg

やっとの事でお参りし、帰りは仲見世を帰らず裏門からショートカットで大師前駅へ
行きもこのルートが有りか・・・・三が日に行くなら絶対こっちのルートだ

川崎駅へ戻り次は・・・・・・何所へ・・・・ここまで来たのなら鎌倉へ行こう

と言う事で鶴岡八幡宮へ
c0007266_20575425.jpg

こちらも川崎大師程の混雑では無いが、実朝が襲われた銀杏の木前の階段で入場規制
c0007266_20592382.jpg

お参り後は、お目当ての小町通りへ
今日は、電車で行ったので、ここで長居は出来ない・・・・・・・買物が持てなくなる心配有り

帰路途中、東京駅限定のお土産を見る・・・・・・見るだけ・・・・・今日は電車なので

無事我が家に到着・・・・・・・それでも二人で荷物を分担しないと持てない位はお買い上げ

明日の行き先も決まり目出たし目出たし・・・・
    
[PR]
by yuutapopo | 2009-01-11 20:52 |
何時もの事だが、我が家のお出かけは、何時も衝動的。
しかも、ミステリーツアー。
今日も、築地場外に行きたい・・・映画「私は貝になりたい」みたい・・・袋田の滝の紅葉を見に行こうと言うことになり、8時過ぎと我が家では、遅い出発となった。

ガソリンを入れカーナビで袋田の滝をセットし、準備万端、東北自動車道へ、連休の真ん中の出発は、前回日光での反省も生かされずの旅となった。
東北自動車道はさほど混雑もなく予定の11時半前後   到着も早まりそうだった。
栃木ICを過ぎた頃、突然、「袋田の滝と大内宿の距離は?」との質問が有り、「一時間位の差かな?」と回答、・・・・・「行った事ないなら大内宿行く?、ネギ蕎麦食べよう」につられ、行き先変更。

途中田島の手前の道の駅で休憩、ここの「百○屋」と言うお店は、きのこ味噌汁、種々の山菜を無料で試食出来ることで有名だ。ここの主人は、今度来る時はご飯だけ持って来なさいと
何時も言うが、まだその光景は見たことが無い、今度こそやってみるか。

今日の、驚きは、ここに、「雪」が有ることだ。
c0007266_7533089.jpg




さすがに、連休中  大内宿手前で1Km前後の駐車場待ち渋滞。

一番下段が無料、上3段が有料駐車場と知ったのは、無料駐車場を通過した時だった、
嫌な予感が的中、最下段の無料駐車場の隣の有料駐車場へのご案内となった。

古民家集落は、中々のものでした。
c0007266_7584781.jpg

c0007266_7591135.jpg

新そばの看板につられて、一軒のお店に入り、注文しようとメニューを探すが、
「ネギ蕎麦」が無い・・・・・・・何所の店でも名物のネギ蕎麦が食べられと思ったのが間違いだったが、店を変える勇気も無く、新蕎麦を食べたが  旨かった。

雨が降っていたので、雪になるとノーマルタイヤでは危ないので、早めに出発。
以前新白河で娘達が食べたネギ焦がしラーメンを思い出しナビを新白河へセットしたが、
・・・・暫く行くと、往きに見た、塩原の紅葉を再び見たくなり、またまた行き先変更。


c0007266_8111887.jpg

中々良い景色なので、近くに行ってデジカメで撮ったが、撮った場所が旅館の露天風呂の近くであることに気が付き、あわてて帰って来た。
c0007266_811381.jpg


ラーメン食べたい・・・・・・・・・・と言うことで地元のラーメン屋までガマンし東北自動車道を休憩もせず到着・・・・・・期待した程の味でもなくがっかり。
[PR]
by yuutapopo | 2008-11-24 07:52 |
タイトルどおりのツアーに参加したのだが、この日から急に冷え込み乗鞍への道路が凍結の為、急遽乗鞍に変わり「高山」行きとなった。

c0007266_18482556.jpg

高山は、以前も来て気に入り再度来たいと思っていた街なのでまぁ良いか。
チョット風邪気味薬屋を探す。
c0007266_18513929.jpg

薬を買い、喫茶店で休憩。向かいに見えたのは、何と「産婦人科の病院」でした。さすが高山、
病院まで古い町並みに会わせるとは・・・・気合が入った街だ。

高山から2時間ほど移動で今回のメイン「月見のおわら」の会場である富山市八尾町に到着
「おわら風の盆」で有名なこの街とクラブツーリズムがタイアップして企画されたのが今回の「月見のおわら」なのだ。クラブツーリズムも中々やるもんだ。
なにせ人口7千人の町に8万人以上も観客であふれる「風の盆」と違いクラブツーリズムの貸切イベントなので比較的見やすいが、それでも全国(青森から沖縄までいた)からバス110台も集まった
c0007266_18594726.jpg
c0007266_190540.jpg

c0007266_1902576.jpg

c0007266_1905117.jpg

c0007266_1911049.jpg

大人も子供も参加してこの風の盆を継承しているのが素晴らしい。
c0007266_1955373.jpg

c0007266_19555830.jpg

男おどり、女おどり少し習って輪踊りに参加。

次の日は、世界遺産「五箇山」

その前に、富山と言えば薬屋だ。
薬ここで買えば良かった。とても懐かしい富山の薬売りが偲ばれた。
c0007266_19233827.jpg

c0007266_1926574.jpg

「越中富山の反魂丹、はなくそ丸めて万金丹、
              それをのむ奴ァ あんぽんたん」と書いてある
楽しい店だ。
c0007266_19263862.jpg

これが「反魂丹」けっして鼻くそにあらず。


次に訪れたのが井波「瑞泉寺」
c0007266_19394822.jpg

c0007266_1940975.jpg

こちらも世界遺産級の建物でここに施された彫刻の技術が受け継がれて彫刻の街井波が存続しているそうな


いよいよ本当の世界遺産
c0007266_19481484.jpg

c0007266_19483467.jpg

クギ等金物を使わず切り込みと蔦等で編まれた高い建築技術が評価され世界遺産になったのだそうな
c0007266_19485441.jpg

お婆ちゃんがちりめんで作った野菜も世界遺産?
[PR]
by yuutapopo | 2008-10-04 18:55 |