ブログトップ

暇つぶし

yuutapopo.exblog.jp

暇なときの囁き

カテゴリ:趣味( 36 )

前日のいや今日の午前帰宅で心配されたが、さすが年よりは、朝に強い。5時起床、6時集合も余裕でクリア。

早稲田のハンカチ王子の真似をして、こんなハンカチを待って行った。そうなのだ、冷や汗を拭くためだ。さしずめハンカチジジーだ。
c0007266_20123956.jpg


c0007266_2061298.jpg

今日も先発を命じられる。やはり、俺はこのチームのエースなのだ。
結果は、・・・・・言いたくない。


そこで、ソフトボール教室。野球との違いで代表的な事に、こんな事があります。
c0007266_2013263.jpgc0007266_20134422.jpg

一塁のベースが二つあります。打者走者は、オレンジのベースを駆け抜けることができます。野手との接触を避けるための特別ルールです。

ピッチャーマウンドから半径2.44m?のサークルは、この中でピッチャがボールを保持すると走者は、離塁出来ません。また、ピッチャーが投球しボールが手を離れるまで走者は離塁で来ません。これに違反すると、走者は、アウトになるのだ。
[PR]
by yuutapopo | 2007-06-17 20:06 | 趣味
高校OB吹奏楽団の活動が始まりました。

都内のスタジオでの練習に参加して来ました。

c0007266_19543914.jpgc0007266_19551483.jpg

c0007266_202723.jpg
あいにく15名の参加者でしたが、楽しく昔のサウンドが蘇ってきました。
練習後の飲み会も、21時からと遅かったのですが、10名も残り深夜まで音楽談義に花が咲きました。
これで、午前様と成りました。明日早朝ソフトボール(集合時間午前6時・・笑いがでる時間だよ)起きれるか心配だ。
[PR]
by yuutapopo | 2007-06-17 19:55 | 趣味
地元の吹奏楽団を休団して、高校時代の吹奏楽団が立ち上がるので、活動場所を移します。
私のスキルがもっと高ければ、掛け持ちも出来ますが、また、そういう団員も何人か居ますが、私の実力では、今はちっよと無理そうなので、実力が付いたら、掛け持ちしようと、休団にしました。
[PR]
by yuutapopo | 2007-03-24 06:57 | 趣味
我が吹奏楽団の定期演奏会が在りました。

もちろん初参加でしたし、中々楽しめるまでにはいきませんでしたね。

まあ来年は、楽しめる様にしたいと指揮者に宣言しましたが・・・・来年の事を言う

と鬼が笑うか。

c0007266_2243460.jpg

c0007266_20181290.jpg
[PR]
by yuutapopo | 2007-02-26 20:18 | 趣味
第九コンサート無事終わりました。

伊奈総合学園の演奏、プロのソロリスト、合唱は、アマチア混成チームで
この合唱団に応募し今日のコンサートを迎えました。

c0007266_23232929.jpgこの譜面と練習用CDにはお世話になりました。毎晩ヘッドホンで譜面を見ながらCDを聞いたのですが、全てを暗譜する事は出来なかったのが心のこりでした。しかし、このCDの出版社がショパンと言うのが笑える


c0007266_2341919.jpg
隣近所の方々の声を頼りに何とか合唱できました。やはり、吹奏楽団、ソロリストと競演できたことは、とても楽しく、気分のよい物でした。くせになりそう。やはり、聞くより、出演です。


c0007266_23415225.jpg
バリトンソロリストの小川さん、娘達(?)の音楽の先生(山根)、市の講座の講師(藤井)が合唱指導に当たり何とか8回の練習で本番をむかえました。


始めは、絶対暗譜出来ないと思っていましたが、練習用CDを数十回聞いている内に何とか大体覚えられたから、何事も始めから諦めてはいけないと言う教訓でした。来年もこのコンサートに出演しようと思っていましたが、今回で終了との事でした。来年も、どこかの第九コンサートを探して、出演だ。
[PR]
by yuutapopo | 2006-12-17 23:37 | 趣味
今日は、午前「吹奏楽」午後「第9合唱」と一日中音楽漬けの日曜日となりました。

移動中の車の中でも第九のパート練習用のCDを聴く超ハードスケジュールですが、実際に演奏出来る楽しさも、少しづつ味わいつつあります。

簿記の検定試験が11月、第九合唱が12月、2月が吹奏楽定期演奏会と年末に向けて忙しくなりそうです。そういえば、来週の日曜日は、ソフトボール秋季大会だ。どれをサボる?
[PR]
by yuutapopo | 2006-10-22 22:15 | 趣味
隣町の吹奏楽団を見学に行って来ました。と言うのも、我が市の吹奏楽団が8月で解散してしまったのだ。

9時から練習と聞いていたので、ON TIMEに練習場の公民館大ホール(?50坪位で舞台つき)のドアを開けた・・・・・・・・・。うっ、誰も居ない、日にちと時間間違えた?そんな事無い今日の朝もメールが来ていたし・・・・。まぁその辺散歩してこよう、コスモスも綺麗だし。


20分程して戻ると、10名位になっていた。パーッカッションの団員は、1人と聞いてビックり、
2月の定期演奏会の助人として、近所の高校の吹奏楽部の娘がきていたがそれでも2人。
いきなり譜面渡され、今日この曲合わせますので、好きなパートやって下さいと言われ、今日見学なんだけど・・・・・・とも言えず、バスドラ、トライアングル、シンバル等分担してパート練習へと進んだ。

先ず10時半になり指揮者がやってきた、20数名全員で音だし、リズムを刻む、私の学校では、このときパーカッションはお休みだったが、この楽団は、パーカッションも入るようだ。
四分音符、8分音符、3連符・・・・あれ誰かずれてる、指揮者の耳は確かだ、「今日は、見学の方が入ってます」と誰かが救いの声。

曲の演奏に入り、またしても、指揮者「見学の方申し訳ありませんが、出だしフォルテでお願いします」と言ってきた、これで、見学モードから本気モードにチェンジ。

練習終了後、パーカッション唯一の団員に、来週も是非来て下さいとお願いされ、1人ではかわいそうなので来週も行く事にした。
[PR]
by yuutapopo | 2006-10-16 14:40 | 趣味
10月1日某市の年末行事である第三回「ベートウベン第9を歌う」の開講式&初練習が有った。8回の練習で本番を迎えると言う、超無謀なスケジュールでの企画である。
200名の募集に対して、開講式参加は約120名程度、この内、初参加は、
私を含め20~30名程度で、6月から初級コースの講座があり殆どその講座経験した人たちの参加で、どうやら、全くの素人は、私1人の様だ、・・・・やっと、自分の無謀さに気が付いたのであった。

そうなのだ、たった8回の練習で、第九が歌える分けないよなあ・・・・・・・・・
指導は、本番バリトンソロリスト(プロ)が行ったが、パートごとの練習等行わず、いきなり全体合わせを行いだした。
おいおい俺パート(テノールは、音域が広く音が飛、難しそうなのでバスにした)覚えていないのだけど・・・・譜面見て歌えたらプロだよな・・・・・・・ぶつぶつ・・・・元々初心者の応募なんか考えて無かったんだ、8回の練習で第九が歌える自信が有る人が申し込むのかと・・・・・今更ながら自分の無謀さにあきれた。
[PR]
by yuutapopo | 2006-10-02 06:54 | 趣味
皆さんご声援有り難うございました。

念願の電子ドラム(ROLAND TD10モデル)セッティング出来ました。

使い方は、マニュアル解読中・・・・とっても難しそう。

c0007266_19314217.jpg

[PR]
by yuutapopo | 2006-09-29 19:31 | 趣味
 これは、何をする道具でしょうか。
c0007266_16432264.jpg

 正解は、小太鼓練習台です。昔吹奏楽部パーカッショングループに配属になると、これを作らされたのを思い出し、作ってみました。木を切り打ち付け、表面にゴムを打ち付け完成です。このゴムを打ち付けるのと貼り付けるのでは、打ち付ける方が実際の小太鼓の感触に近いとのこだわりからです。木の厚さ硬さによりゴムの厚さを変えるこだわりも昔は有りました。
何でこんなもの作ったかと言うと、先日小太鼓を演奏しようと思った際、左右のバランスが崩れていて、演奏を断念したからです。昔の様に手の筋肉バランスを整えないダメだとさとったからで、これは、経験上重たいスティクを使用し練習代台で鍛えるもので、本物の太鼓で練習してもなかなか調整できないのです。
 このバランス調整が出来たら、本物のドラムを買いたいとも思っていますよ。最近は、サイレントドラム(電子ドラム)が有り、これだと、自宅でヘッドホンで演奏が確かめられるのです。
[PR]
by yuutapopo | 2006-08-26 17:13 | 趣味